PROFILE 自己紹介


清水康之

ケーナ奏者。
1974年9月10日生。専修大学法学部卒
群馬県高崎市出身。
関東各地の文化センター、カルチャーセンターなどでケーナの講座をもち、演奏活動、レコーディング活動、ケーナ製作、民族楽器製作などを行ってる。
【ケーナにまつわることを中心にいろいろしてます】
☆ケーナ(笛)の教室運営
★ケーナ(笛)のレコーディング
☆ケーナ(笛)を中心とした演奏会の企画・運営
★ケーナ(笛)製作・販売
http://quenayasu.com/
【踊るおもちゃ打楽器の製造・販売】

Quena ケーナ

ケーナはアンデスの古くから伝わる縦笛です。
古くは、プレ・インカ時代にすでに吹かれていたようです。
遺跡から発掘された副葬品の中には、石・骨・土製のケーナが見つかっています。 骨の材料としては、コンドルの他、人骨も使われたと言われています。 指孔の数は、前面には、七つのものから、4つ、5つのものも発見されています。
ケーナは昔から常に人々の生活の中にあって、冠婚葬祭の時、ワンカラといった小 太鼓と一緒に合奏されていたようです。
ケーナはスペインによるインカ帝国の侵略後、西洋文化と融合する中で、西洋流に 調律されたものが主流となり、現在見られるような形になりました。
現在のケーナは、その殆どが葦や竹で作られています。
ケーナの構造の特徴のひとつは、吹き口にリードがなく、管の端に「U」「四角」 というような小さな切り込みが入れられています アンデスの田舎では、軽くて肉薄の素材のもので、「四角い」吹き口のケーナが 好んで使われています。 ケーナの吹き方は、その吹き口に息を微妙に吹きつけて鳴らします。 指孔の数は笛の前に6つ、後ろに1つの計7つです。
管の長さに応じて名前も変わります。 最もよく使われている「ケーナ」は、38〜40センチ程度でト長調に調律されています。 このケーナの長さを基準として、長いもので50センチ程度のものを「ケナーチョ」、 また短いもので25センチ程度ものが「ケニーリャ」と呼ばれています。

ZAMPONA サンポーニャ

サンポーニャとは、アンデスのパンパイプの総称です。アイマラ語ではシークと呼ばれています。 サイズによって小さいほうから、「チュリ」、「マルタ」、「サンカ」、「トヨス」の種類がありますが、名称は地方地方によって変わってくるようです。 長さの違う管を音階順に交互に二列に並べ、束ねられた笛です。束ねた手前の列がイラ、向こうの列がアルカと呼ばれています。 素材は葦や、節の長い竹を使います。薄い素材のソンゴ、厚目のキメなどが使用されています 管の先端は、節を利用して、底はふさがっています。
長い管が低音で、 短い管が高音となってます。伝統的な配列では右側が低音、左に行くにつれて高音となってます。また、反対も配列もあります。
サンポーニャの音の出し方は、 空きビンの口に下唇をあてて吹くと、 ボーっというような音がでるのと同じ原理です。 元々は、吹奏方法は、音階の違う1列が、2つあり、2段セットで、担当別に交互に吹き合うコンテスタード(トレンサード)奏法が主流で、大勢で演奏するシクリアーダが基本でした。 この演奏方法は、ペルーの北海岸線沿いに栄えたモチェ文明(MOCHE)と、ナスカ文化(NAZCA)において、生まれた奏法です。 演奏グループでは2段を一人で吹く奏法と、一列を担当別に吹く奏法が一般的です。 最近では、クロマティック(3列管)を吹く演奏者も増えてきました。
  ▲ページのTOPへ

ケーナ講座開講承ります

カルチャーセンター・生涯学習センター・公民館などで、「ケーナ」の「講座」を新設開講を、ご検討されているご担当さまも、お問い合わせ、気軽にご相談ください。

一本歯下駄を履いてケーナを吹こう



一本歯下駄を履くことで、ケーナの吹奏にとって、大事なことを気づかせくれるアイテムのひとつです。ケーナのレッスンにおいては、そのことも踏まえてレクチャーしています。 FACEBOOKで、たまにいろいろ一本足下駄について書いてます

呼吸法セミナー

ケーナの魅力や呼吸法などを語りながら、簡単な呼吸法のレクチャーやケーナのミニ演奏会を行います。
《講演歴》
★2012年ヒューマンアカデミー新宿
★2011年ロータリークラブ志木
お問い合わせ、気軽にご相談ください。
  ▲ページのTOPへ

ケーナ販売






★手作りケーナ
【ケーナの特徴】
■G管のケーナです。
■440Hzを狙いに調整していますが、吹き方になれてくるとテクニック次第では、441〜442Hzまで上げることができます。
■当方が制作するケーナでは細身の方で、内径は18〜19mm程、外径23o程、肉厚3o程。指孔も比較的小さく(大きい穴が10o程度)、細い指の方も使うことができるよう製作します。
■材質の竹は女竹等です。千葉県の房総半島の竹や、鹿児島の竹、秩父の竹も使用しています。
■ケーナ自体の音域は3オクターブまで音がでる音域の広いものとなっています。
※送料込みで4000円です。銀行振り込み手数料はお客さまご負担でお願いいたします。
また、G管以外のケーナもご相談により製作します。

★竹笛ケーナ販売します♪(内径18o)

ケーナ製作においては、電気の力を使わなで、ケーナを作っています♪
どうやってケーナを作っているか?下記をご覧ください。
ケーナの作り方♪
メール、電話にてご注文承ります。お問い合わせ、気軽にご相談ください。


演奏会ライブ予定・履歴

出張演奏会

ケーナの音色を、ケーナにまつわる音楽を 多くの方々に聴いて頂きたいと想い、出張演奏等も行っています。中南米の曲から、最新ヒットソング、様々な演奏を行うことを得意としています。小規模なサロンコンサート、主催者のご自宅での演奏会等、小規模な演奏会にも、出張演奏いたします。
☆各種イベントにお呼びください♪
ホールコンサート、学校音楽鑑賞会、各種イベント、レストラン、ディナーショウ、パーティー、ライブハウス、老人ホーム、デイケア、企業祝賀会、結婚披露宴等、全国で演奏致します。

演奏依頼・演奏内容・ご質問及び演奏料金につきましては,下記の方法でご連絡下さい。
お問い合わせは、ご都合のよろしい方法をお選びください。
1.お電話にて直接のお問い合せ。
2.メールにてお問い合せ。

下記事項をご記入の上、メールをいただけると幸いです。
演奏会の内容でお伺いしたい時はこちらからお電話する時があります。
何卒宜しくお願い申し上げます。

●御名前・御団体名:
●TEL:
●〒:
●ご住所:
●FAX:
●演奏ご希望日:
●時間帯:
●演奏会名:
●演奏会場:
●観客数:
●ご希望演奏料:
●E-mail:
●ご要望・ご質問:

  ▲ページのTOPへ

オリジナル楽曲・作曲依頼

YOUTUBEMYSPACEなどで掲載しています。CD化も予定しています。ケーナをメインとしたインストの楽曲となってますが、希望者には、歌詞をつけていただき、歌っていただきたいです。作曲者としてはうれしいです。
映画、舞台、CM、ラジオ、ドラマ、イベント、店内音楽等で使用していただけたら嬉しいです。作曲依頼も承ります。お問い合わせ、気軽にご相談ください。

レコーディング等参加作品#最近の作品


天空の湖

ピアニストで映画音楽などにもいろいろ楽曲を提供している作曲家heefooさんの作品「天空の湖」に参加させていただきました。ITUNEでも楽曲を購入することができます。


BRIDGIES

JAZZシンガー篠塚恵津子さんさんのCD「マイ・セレンビティ」の「BRIDGIES」という作品(ボサノバ)に参加させていただきました。


荒城メランコリー

KONAMIさんののゲーム音楽の作品にケーナで参加させていただきました。


KONAMIさんのの音ゲーに参加させていただきました。


  ▲ページのTOPへ

CD


ケーニャVOL.1


1.けーにゃ
2.サスライ猫
3.秋風
4.おさんぽジャック
5.WILD CATS
6.ぽかぽか
7.夢猫
8.PINKY CATS

★YOU TUBEにて一部視聴ができます♪曲名をクリックしてみてください。
★1〜8 作曲・ケーナ・シンセサイザー しみずやすゆき 
8.チャランゴすずきりゅう
イラスト しみずやすゆき
※ただ今販売してません。メールにてご注文承ります。郵送の場合、送料は別途お客様の費用ご負担となります

簡易ケーナの録音サポート

ケーナを吹くことができるようになった記念に録音などを試みようとお考えの方のために、録音サポートさせていただきます。 また伴奏用のカラオケも製作いたします。お問い合わせ、気軽にご相談ください。

リンク


☆いちおし おすすめケーナ工房
ケーナ工房モンターニャ


☆八王子・三多摩フォルクローレ情報
八王子・三多摩フォルクローレネットワーク

LINK


  ▲ページのTOPへ